ブログトップ

HAPPY LIFE

nfavorite.exblog.jp

2007年10月生まれの娘と、2009年5月生まれ、2011年5月生まれの二人の息子の育児日記。

またまたお久しぶりでございます。
またまたあっという間に時間が過ぎていき、前回のアップから1ヶ月が経ってしまいました。
気づけばもう12月。あと4週間弱で今年も終わりだなんて・・・・・早すぎるっぅぅぅぅ!
このままブログを更新できぬまま今年が終わるのは・・・・と思い、久しぶりにブログを開いて
みました。
相変わらず育児に追われる日々で、夜にはもうくたくた・・・・・PCを開く元気は残っておりません。
こんなんじゃブログをやっている意味もないのですが・・・・・
全然アップしていないにも関わらず遊びに来てくださっている方、どうもありがとうございます。
二人は日々ぐんぐんと成長しております。

f0098694_08528.jpg

こたろう、ぐんぐんと大きくなっております。笑
ただ今6ヵ月で、体重は8,6Kg。下の歯が2本ほど生えてきました。
そろそろ離乳食をと思い、2週間ほど前からスタートさせましたが、予想に反して全然進まず・・・・・・
みんなから‘がっつり食べそうだよね!’と言われましたが、その予想に反して全く食べません。
まだ時期じゃないのかな?
娘の時にはいわゆるおもゆから始めるきちんとした‘離乳食’にはこだわらず、最初からお米を
食べさせたのですが、(そのほうが食べたし、ぐちゃぐちゃどろどろの離乳食は一切食べなかった)
こたちゃんはちゃんとやってみようかと思って、おもゆから始めてみましたが全く食べません。
まぁあせらずゆっくりやっていこうと思いますが、結局は娘と同じ方法で離乳食を進めていくこと
になりそうです。
娘のときにはこれでいいのか不安でしたが、いつかは食べるようになるので(笑)、こたろうのペースに
あわせてゆっくり進めていこうと思います。

f0098694_019775.jpg

長時間ではありませんが、お座りもできるようになりました。
最近ではお姉ちゃんとおもちゃで遊んでいます。(でもお姉ちゃんにおもちゃはとりあげられますが・・・笑)
さすが男の子、娘とは全然違って本当に活発です。
欲しいと思ったら、何としてでも手にしようと必死です。
お風呂ではおもちゃ欲しさに水の中に飛び込んでしまうくらい。笑

f0098694_023152.jpg

ブレブレですが、2人のツーショット。かわいかったので載せちゃいます。笑
娘はことばをだいぶ覚え始め、おしゃべりが上手になってきました。
時々、大人の会話のような会話が私と成り立って、‘そんな言葉いつ覚えたの?!’と思うことも
しばしば。笑ってしまいます。
しかし、子供の成長ってホントにすごい!!スポンジのようにぐんぐんといろいろなことを吸収していきます。
特に、先月からヤマハの音楽教室に通い始めてからその成長が見られる気がします。
初めてたくさんの子供(同じ年齢の)の中に入って、とても刺激されるようです。
人見知りが激しく、引っこみ思案な娘がちゃんとやっていけるか不安でしたが、少しずつその殻を
やぶっていっている姿が見えてちょっと一安心です。


こんな感じに二人はどんどん成長をしていっています。
育児は大変だけれど、今は二人の成長がとても面白くもある時期。
この貴重な時間を楽しみながら成長を見守っていきたいと思います。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-12-07 00:38
f0098694_21345452.jpg

またまた久しぶりの更新です。

もぉ、かあちゃん疲れきっていて毎日ぐったりでございます・・・
朝起きてから二人が寝付くまで休む間もなく動き続け、そして夜中はこたろうの授乳に娘の
夜泣きに毎晩寝不足状態。
もう栄養ドリンクが手放せません。
こたろうは家にいると一日中抱っこしてくれと泣き(おんぶしてあげるとおとなしい)、
おまけに最近ママがわかるようになってきて、他の人が抱っこしていてもママの存在を
近くに感じると泣くようになり、面倒くさい男になってきました。笑
体重は重いし、力は強いし、声は大きいし、さすが男の子、娘のときとは大違いです。
一日の大半を背負っているため、肩凝り腰痛がひどいです。

そしてもっと大変なのが、只今難しいお年頃になった娘の対応。
本格的なイヤイヤ2歳児に突入した娘は、口癖のように‘やだやだ!いんない!(いらない)’を
繰り返しています。しかも、どこでイヤイヤスイッチが入るか分からないから大変。
今までご機嫌だったかと思うと、突然‘やだやだ!’と泣いて反抗する。
時には30分でも1時間でも泣いているんじゃないかというときも。
これにはどう対応していいかわからずお手上げ状態です。
わけもわからず‘イヤイヤ’が始まるので、最近では冷静に対応できず、
‘うるさーーーい!’って怒鳴ってしまうこともあります。
でもあとあと、反省するんですけど・・・・・
みんなこれをどうやって乗り越えるんだろ?
今はこの娘のイヤイヤの対応に手こずっているところです。

こたろうもいつかこのイヤイヤ2歳児に突入するかと思うと恐ろしい・・・・
いやぁ、パワーが必要ですわ!

f0098694_220273.jpg

こんな時はかわいい天使ちゃんなのに。笑
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-11-09 22:02
f0098694_22464421.jpg

TDLについてすぐ食事をしたレストランで。最近なかなか写真を撮らせてくれない娘の
久しぶりの笑顔のショット。これから始まる探検にワクワクドキドキみたいで、すごく
ご機嫌でした。


f0098694_22471112.jpg

ピースしているつもり。笑



f0098694_2247525.jpg





f0098694_22481050.jpg

トゥーンタウンにて。やっぱり一番トゥーンタウンが楽しかったみたい。
特にこの遊具が置いてあるところ(どこにでもありそうなものなのに・・・・)からは
なかなか離れてくれなくて、次に行くのが大変でした008.gif


f0098694_2251425.jpg

たくさんのディズニーキャラクターと写真を撮ることができました016.gif
ご存知かもしれませんが、ディズニーランドの入口もしくは園内にいるスタッフの方に
誕生日だということを告げると、名前を書いたシールをくれます。
それを貼っていると、スッフの方が‘おめでとう’と声をかけてくれたり、
キャラクターとも写真が撮りやすいかも?!娘が小さかったからか?それともシールを
貼っていたおかげか、だいぶ優遇して写真を撮らせてくれました。
そしてキャラクター達みんな娘の胸に貼られたシールに気付いてくれ、
‘おめでとう!’というジェスチャーをしてくれ、キスをしてくれました016.gif
絶対に怖がるだろうと思っていたのに、娘はとってもうれしそうでした029.gif



f0098694_22521751.jpg

いろんなところに登ったりおりたり。本当によく遊びました。
(なぜかうーたんを絶対に離さなかった娘。笑 なぜディズニーランドに行ってまでうーたん
なんだろう・・・・)



f0098694_22524093.jpg

パレードもわざわざ待って見たわけではないけれどなぜかとってもタイミングが良く、
昼間も夜も私たちの目の前でミッキーの乗った車がとまってくれ、ミッキーのパフォーマンス
をみることができました。
娘はあまりパレードには興味がなかったみたい・・・(というか疲れて、それどころじゃなかった
みたい。)こたろうはパパに抱っこされて、喜んで見てました。
パレードは私たち大人が楽しむことができました♪



f0098694_2253893.jpg

TDLに行った翌日。前日には絶対につけてくれなかったミニーちゃんの耳を、
‘これをつけたらまたTDLに行けるかも!?’と言ったらつけてくれました。笑
昨日これをつけてTDLに行きたかったなぁ~ みんなかわいい仮装をしてたのに!



f0098694_22532789.jpg

ディズニーリゾートを走るモノレール、これに乗るのもワクワクでした♪
ホテルの部屋から見えるモノレールに大騒ぎでした。



f0098694_22534638.jpg




f0098694_22541418.jpg

行ってきました!ディズニーランド072.gif
お天気にも恵まれて、絶好のディズニーランド日和でした。
平日でそんなに混んでいないのでは?という予想に反して激混みでしたが、
人気のアトラクションに乗るわけではなかったので、待ち時間も15分程度で乗れたし、
パレードもしっかり見れたし、存分に楽しむことができました。
娘も私たちの想像以上に楽しんでくれて001.gif
連れて行ってあげた甲斐がありました!
乗り物系はまだ少し娘には早かったようで、白雪姫のアトラクションで魔女の登場に怖がり
そしてダンボに乗ったら撃沈してしまいましたが(笑)、でもランド内を歩くだけでも十分に
楽しかったようです。2日目も行きたいとせがまれました。
ディズニーランドはやっぱり夢の国なんだね。
そして私も夫も、子連れじゃ楽しくないんじゃないかと思っていましたが、子供がいたらいたで
今までとは違った楽しみ方ができて新鮮でした。
また来年の誕生日も連れて行ってあげたいな。
今度はちゃんとハロウィンの仮装をさせて001.gif
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-10-26 23:51
f0098694_21371387.jpg

明日10月21日、2歳のお誕生日を迎えます024.gif
週末は夫の実家でお祝いをしてもらいました。

f0098694_21384473.jpg

去年は出来なかったろうそく消しも‘ふ~っ’って上手にできるようになりました。

誕生日の意味がわかっているわけではなさそうだけれど、なんだか自分が主役であることは
わかっていそうな娘。
‘お誕生日だからお祝いしようね’と言うと、とっても嬉しそうでした。
やっぱりおめでとうと言ってもらえると嬉しいよね。
去年は、母と夫と3人だけで静かにお祝いをしたから、今年は賑やかでした。


いつも言うことだけれど、あっという間に2歳になっちゃって。
育児していて大変な時は、‘早く大きくなーれ!早く楽になりたい!’って思うけれど、
でもどんどん成長して、自分で何でもできるようになって、ハハの手から
少しずつ離れていってしまうのが少し寂しくもあります。
今まで私のそばから全く離れられなかった娘が、弟ができてお姉ちゃんになり、
たくましくもなり、少し外の世界に出ていこうとする姿勢が見えるようになりました。
これって娘にとってはすごい成長!
頑張れってハハは見守ってあげたいと思います。


明日のお誕生日はディズニーランドに連れて行ってあげる予定です。
初めて行ったのは4ヶ月のとき。その時はさすがにずっと爆睡でした。
でも最近、ディズニーランドが出てくるテレビを見て自分で‘行きたい!’と言い、
もうずっと楽しみにしているので喜んでくれるといいな。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-10-20 22:19
f0098694_20371631.jpg

先週から、ようやく寝返りができるようになりました!

でもこの成長、少々困ったもので・・・・・

寝返りをうつのはいいけれど、一方向に一回しかできない。だから寝返りをうってしばらく

すると苦しくなって泣くのです。

だから私が元に戻してあげる。これの繰り返しを、2~3分に一回しています。

苦しいなら寝返りしてうつぶせにならなくてもいいのに~~002.gif

家事がいっこうに進まないから、結局すぐにおぶってしまいます。

目も離せなくなってしまったし、おんぶする時間も増えて、かあちゃんは毎日疲労困憊です。



それから、どなたかご存知でしたら教えてください!

こたろう、よだれがすごくて頬や顎のあたりが荒れてしまったんです。007.gif

指(というか手のひらを口に突っ込んでいる)しゃぶりや、服の裾をしゃぶってそれが頬にあたる

せいもあるようなのですが、湿疹と乾燥で肌が荒れてしまいました。

娘はよだれもほとんど出さなかったので、こんなことにならなかったのですが・・・・・

これから空気が乾燥してきたらもっと荒れちゃいそう。

どうしてあげるのがいいのかなぁ?
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-10-14 20:48


先日、義父と義母と本屋さんに行った娘が、この‘おつきさまこんばんは’という絵本を手に
帰ってきました。
娘は、この本を見つけるなり‘ばーば!ばーば!’と言って絶対に手放さなかったそう。
義母が‘この本、相当気に入ったみたいよ。他の本には目もくれず、これがいいってって言った
のよ。’と言いました。
私はその話を聞いて、なんだかとっても嬉しくて涙が出そうでした。

私の母が亡くなったのは娘がまだ1歳4ヶ月ちょっとのとき。
母は娘のことを本当によくかわいがってくれ、娘も私以外で唯一なついていた存在でした。
いつも母は、‘せめて私のことを覚えていてくれる年齢になるくらいまでは頑張って生きていたい。’
そう言っていたけれど、そんな年齢になる前に母は亡くなってしまい、娘が母を覚えていてくれ
るのは無理だろうと思っていました。

が、しかし、リビングには母の写真がたくさん飾ってあるせいか?私が毎朝両親の写真に手を合わ
せ話しかける姿を見ているせいか?、娘は母のことを覚えていてくれるようです。
そして月がとってもきれいな晩、私は娘に何気なく‘ばーばはお月さまになったんだよ。いつもいつも
お空から見ていてくれているからね’と話しをしました。すると娘はとっても嬉しそうにうなずき、
それ以来毎晩のようにお月さまを探すようになりました。
そしてお月さまが見えると、‘ばーば!ばーば!’と言って本当にうれしそうに笑うのです。
それが本当に母のことだと思っているのかどうなのかはわかりませんが、そうやってでも母のことを
覚えていてくれたらきっと母も喜ぶと思います。

今日も‘おつきさまこんばんは’を何十回も読み、そしておつきさまを探してからベッドに入った娘。
いつしか私も、おつきさまが母のように思えてきて、会えない日は寂しく感じるのでした。

f0098694_227737.jpg

[PR]
# by make_me_happyN | 2009-10-06 22:09
あっという間に9月も過ぎ、今日から10月に突入。今年も残すところあと3ヶ月なんてホント早い・・・

ブログに綴りたいことはたくさんあるのに、相変わらず育児に追われる日々を送っていました。
でも二人の世話を初めて4ヶ月が過ぎ、ようやく最近生活のリズムがつかめてきた気がします。
今日も二人は8時には寝てくれ、その後家事をこなしてこうしてPCに向かう時間ができました。
成長とともに、やはり少しずつ楽になるのかもしれません。

そして、自分の時間も少しずつ持てるようになり、今までよりもほんのすこーし余裕が出てきて
ようやく二人の子供がいる生活が幸せだなぁと思えるようになりました。笑
ホントにやっとです。笑

全然余裕がなかった時、たまにメールやチャットで話すまだ独身の友人の自由気ままな生活に
自分との違いを感じて(なんだか育児をしていると一人おいていかれている気になるのです)
凹むこともありました。‘こんなに自由の時間のない生活がいつまで続くの??’って。
でも最近、育児は大変だけれど二人の子供に恵まれて、二人とこんなに濃密な時間を過ごせること
は幸せなことだなぁと思えるようになりました。
きっと私も成長したのでしょうね。
まだまだ悩みながら手探り状態の育児ですが、子供と一緒に成長していくんだろうな。

そして今月2歳になる娘もここ最近、急速に成長しております。
言葉もたくさん覚えたし(接続詞が使えるようになりました。笑)、自分で何でもしたがるように
なりました。いっちょまえに洋服も自分で選ぶし、時には自分でおむつまでかえていてびっくり。笑
急にお姉ちゃんになりました。
そして今娘のブームはおままごと&絵本を読むこと。

娘の2歳の誕生日プレゼントに、おじにお願いして木製のミニキッチンをつくってもらいました。
今はこのミニキッチンで、お料理するのがブームなようです。
私の姿をよく見ていて、私と同じことをするから笑えます。
でもこのおままごとに延々付き合わなければいけないから、結構大変・・・・・

f0098694_21242550.jpg


f0098694_21363972.jpg


そしてこたろうは只今、首を強化するべくうつぶせを練習中。
(ブレブレ写真ですみません)
f0098694_2143466.jpg

ようやく首をあげられるようになりました。まぁホント短時間ですが。
やっぱりこたろうは頭が重いのでしょう。笑

f0098694_2145433.jpg

これはお宮参り当日の朝の写真。
夫が休みがとれなかったり、夫の両親との都合が合わなかったりで、生後4ヶ月にして
ようやくお宮参りに行けました。
もちろんこんなにデカイ赤ちゃんは彼くらいでしたが。
こたちゃん、通りすがりの人に必ず‘見るからに健康優良児だわ!!’って言われちゃう。笑
‘ママは小さいのに、パパが大き方なの?’って。
いえいえ、うちは夫婦そろってそんなに大きいほうじゃありません。
だから一体誰に似たのか・・・・・
兄からは、‘相撲部屋の新弟子みたいだ’と言われるし、こたちゃんどこまで大きくなるのやら?
もう抱っこするのも大変だし、力も強いし、ホント先が思いやられます。008.gif
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-10-02 21:57
f0098694_2333166.jpg

これは生後1週間ほどの写真。こんなにちっちゃかったんだなぁ。


今日はこたろうの3ヶ月健診。
とはいっても来週で4ヶ月になるのでほぼ4ヶ月健診と言ったところですが。

体重 3404g → 7255g
身長  50cm → 60.3cm
胸囲  33cm → 41cm
頭囲  32・5cm → 41.8cm

と、こんなに成長していました001.gif
我が子、絶対にナンバーワンの大きさだろうと思っていましたが(産まれた時は、新生児の中で
一番大きかったので)、上には上がいた!笑
なんと8225gの女の子がいました。
後ろから聞こえてきた測定の結果に、思わず振り返って体重計をまじまじと見てしまいましたよ。
‘デカ!’と思える女の子でした。

でもこたろうも立派なほう。先生からも、周りの方からも‘大きいわね~!ママ大変ね!’
と言われました。
が、しかし、こたろうはどうも他の成長はあまり良くはないらしく、首の据わり方が少し
あまいので、来月また首の据わりを見るために健診に行かなくてはいけなくなりました008.gif
おまけにうつぶせにすると顔をもちあげられない・・・・笑
おデブさんで顔がおもいせいかしら?
もがくこたろうを見て、ハハは笑ってしまいました。
周りの子はもうくるくると寝返りをうっていて、集団で話を聞く際に赤ちゃんを寝かせて
いたらこたろうの上に何度も転がってくる赤ちゃんまでいたのに。
こたろうはそんな赤ちゃんの下敷きになっても笑っていました。

娘よりはすべての成長が速いと思っていたけど、そうでもなかったようです。

そして身体測定を待っている間、他のママから‘男の子はかわいいでしょう?
男の子はママにとって小さな恋人っていうけどそうですか?’と聞かれました。
出産前にも、男の子を持つママから‘男の子は本当に可愛いよ!女の子とは違うから’
といわれていましたが、半信半疑でした。

でも確かに可愛い。笑
小さな恋人って言えば本当にそうかも。
女の子とは違う感情が湧いてきます。
お腹の子が男の子とわかってから、‘マザコンに育てるから’と冗談で言ってきた私。笑
でもそうしてしまいたいくらいかわいいです。笑

そういえば、産後すぐ新生児室で授乳をしているとき、
‘この子が結婚するときは娘が結婚するよりも寂しいだろうなと’と、もうしんみり考えたくらいですから。笑

でも大きくなったら‘くそばばぁ!’とか言われちゃうんだろうなぁ。

そんなことを3ヶ月の我が子を見ながら考えてしまう今日この頃です。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-09-17 23:32
先週、入院中のおばあちゃんのお見舞いに宮城県まで行ってきました。
兄の家族と私たちの家族総勢8名で、蔵王の麓に住む叔父の家に滞在させてもらいました。

そこは大自然に囲まれた場所で、家の脇には川が流れマイナスイオンを感じることができ、
また家は木の香りやぬくもりが感じられるログハウスというとても素敵な環境。
普段自然に触れることのない私は、とても癒されてきました。
こんな大自然の中に初めて行った娘も、まつぼっくりやどんぐりを拾ったり、お花を摘んだり、
ログハウスの木のデッキの上を裸足で走ったりしてとても楽しそうでした。
また家族全員で入ることのできる、広々としたヒノキのお風呂も気持ち良かった~!
生後3ヶ月ですが、こたろうも温泉を満喫してきました。

f0098694_21174455.jpg


f0098694_2118891.jpg

近くの公園?牧場?に連れて行ってもらいました。見渡す限り広々とした芝生にヤギや羊が
います。娘は全然怖がることなく普通に触っていました。001.gif

f0098694_21201819.jpg

とってもいい天気でこたろうは少しまぶしそう037.gif

f0098694_21211116.jpg

木工をやっている叔父が作ったベビーベッドでこたろうはやすませてもらいました。
こたろうはどこに行っても、手がかからず本当に良い子。一人でおとなしく遊んでくれました。

f0098694_21233711.jpg

子供たちに大人気のこたろう。なぜかみんなこたろうが好きみたいです012.gif

f0098694_21251081.jpg

お外のデッキでバーベキューを楽しみました。
雰囲気のせいか、大勢で楽しかったからか、娘はとっても良く食べました!


今回改めて自然の中での子育てはいいなぁと感じた私。
こんな大自然とまではいかなくても、やはり自然を感じる場所で育ててあげたいと思いました。
そしてあきらめていた自分の夢がふつふつと湧きあがってきたのでした。
もう一度この夢にトライしてみようかな・・・・と。
環境を変えることって本当にパワーが要ることだけれど、でもあきらめてしまったら何も変わらない。
たった一度しかない人生だから諦めるのや~めた!
そんなことを夫と話しながら東京へと帰ってきました。

おじちゃん、おばちゃん、いろいろとお世話になりました!
とっても楽しかったです001.gif
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-09-15 21:38
f0098694_22113569.jpg

49階からの眺めは最高でした。

f0098694_22115722.jpg

娘は外の景色に大興奮!

f0098694_22122850.jpg

こたはベッドでごろごろ、気持よさそう037.gif

f0098694_22124060.jpg


f0098694_22161816.jpg

こたろう、気持よくてよだれが出ちゃってます。笑

f0098694_22131619.jpg

走れ!走れ!

f0098694_22133119.jpg

ばぁ!

f0098694_2214174.jpg

よーい!ドン!

f0098694_22143684.jpg

夜の景色は、昼間と違ってまたきれい!

f0098694_22144929.jpg
 
窓に張り付いて見入ってました。

育児漬けの毎日からエスケープして、非現実的な1日を味わってきました。
毎日帰りも遅く、なかなか連休も取れない夫が久しぶりにとれた連休。
家にいても結局家事や育児で追われてお互いにゆっくりできないし、
思い切って外に出よう!と前日にホテルを予約。
都内への小旅行でしたが、育児漬けで息詰まっていた私にとってはとてもいいリフレッシュ
になりました。

また最近は家にこもりがちであまり外に出してあげられなかった娘も、久しぶりにお外で
思いっきり遊んで、パパと二人でお買い物に行って、とっても楽しそうでした。
夕方にはもう秋の気配を感じるようなとても気持ちのいい風が吹いていて、生まれて初めて
こたろうもゆっくりとお散歩させてあげられました。初めて見る空と、心地のいい風にすぐに
ベビーカーの中で眠りについてしまいましたが、本当に気持ちよさそうでした。

パパは頑張って娘のお世話をしてくれ、せっかくの休みも結局ゆっくりとはいかなかったみたい
ですが。笑
でもやっぱり旅行はいいなぁ。
都内での宿泊なんてもったいないし、贅沢だなと思いましたが、
‘なかなか連休も取れなくて、ゆっくり過ごすことができない今の俺にとっては、そういう時間に
お金を払うのはもったいなくない!’との夫の言葉に‘確かに・・・・!’と思い行ってきました。
でも行ってきて良かった。
家族でゆっくり過ごすのは久しぶりだったし、やっぱりこういう時間は必要ですね。
‘楽しかったね。また行こうね’との言葉に大きな声で‘うん!’と答えた娘。
みんなでたくさん思い出を作ろうね。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-08-27 22:56