ブログトップ

HAPPY LIFE

nfavorite.exblog.jp

2007年10月生まれの娘と、2009年5月生まれ、2011年5月生まれの二人の息子の育児日記。

f0098694_1349114.jpg

お盆休みに行ったニューオータニでのランチの写真。
大好きなスイーツを頬張ってます。

食事をまともに食べてくれないことが悩みだった娘。
1歳10ヶ月を迎え、最近ようやく少しずつではあるけれど肉や魚も食べてくれるようになりました。
‘食べる子を止めるほうが大変よ!食べない子はいつか食べるようになるから大丈夫。’
そうは言われても、ハハとしては食べてくれないことが悩みで、毎回食事の後は
‘今日も食べてくれなかった・・・’と重い気分になり妙な疲れがありました。
でも少しでも食べてくれるようになると本当に嬉しくて。
特に最近では箸を使いたがるようになり、自分で箸を使って遊びながらではあるけれど
少しづつ色々な物を食べてくれるようになりちょっと一安心。
もう少し成長すれば、もっと食べてくれるようになるのかな?
そう期待して、あまり深く考えるのをやめることにしました。
でもまだ9kgちょっとしかない娘。
こたろうが娘を追い越す日もあっという間にきてしまいそうです。

f0098694_1474481.jpg

そして昨日で3ヶ月を迎えたこたろう。
気づけば100ヵ日は来週でお食い初めだ!ということに最近気づきました。
まだ何も準備してあげていない・・・・
2人目ともなると、ついつい手を抜きがちになってしまいます。笑
でも我が家の跡取り息子なので、ちゃんとやってあげないと!
それにしてもあっと言う間に3ヶ月になっちゃいました~
1人目のときには、どんなふうに成長していくのか楽しみで‘早く大きくな~れ!’と思って
いましたが、もうこの先どうなっていくかがわかってしまったので(大変になることが)
‘そんなに早く成長しないで~!もっとゆっくり、このままでいて~!’と思ってしまいます。
新生児のときのかわいさはやっぱりなんとも言えないものがありますもん。
もうちょっとこのかわいさをゆっくり味わいたいのに、どんどん成長してしまうのがとても
寂しいハハであります。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-08-25 14:17
f0098694_2226549.jpg

お久しぶりです!またまた久しぶりの更新となりました。
今日は夫の帰りが早く、10時前には子供たちが寝てくれ家事も済んだので久しぶりにPCに
向ってみました。

相変わらず、育児に奮闘する日々を送っています。
少しでも自分の時間が欲しいし、なんとかテキパキとすべてをこなしたい。
そうは思っても、予定通りに全く進まないのが育児です。
しかも赤ちゃん返りがひどく、ママを独占できなくなってしまった娘はことあるたびに泣き叫ぶ
毎日。一時は良くなっていた夜泣きも復活し、夜中も泣き叫ばれる私は寝不足で疲れが
たまって育児ノイローゼ一歩手前でした。
あんなにかわいくて愛おしかった娘が可愛くないとさえ思え、一日中3人で過ごすことが苦痛
と感じることもありました。
こんな私を母が見たら、‘もっと余裕をもちなさい。子供の立場にたちなさい。’と怒られるだろうなぁ
と思いながらも、全く余裕のない自分に凹む日々でした。

そんなとき、義母が夏休みだから1週間泊まりにおいでと言ってくれ、夫の実家に1週間ほど滞在
してきました。
あまりに真面目に、そして完璧にすべてをこなそうとする私に、義母は‘もっとてきとーにやりなさい!
そんなに頑張りすぎなくたって大丈夫よ。’と言ってくれました。
確かに。もっとてきとーになろう。
そう思ったらなんだか少し気が楽になり、育児に向かえるようになりました。

そうは言っても、育児の大変さは相変わらずですが。笑
いっぱいいっぱいになったとき、‘はい、もっと力をぬいて・・・てきとーに。’と自分に言い聞かせて
ます。

が、しかし、娘はこたろうがかわいいにはかわいいようで、私の真似をしてこたろうのお世話を
してくれます。力加減がまだわからないので、見ていて危なっかしことも多々ありますが、
こたろうもお姉ちゃんが近くに来ると喜ぶようになりました。
彼は本当にすくすくと驚くほどビックに育っていて(笑)、3ヶ月を前にもう7Kg近くあると思います。
最近ではとても良く笑い、大きな声でおしゃべりし一人で遊んでくれて、全く手のかからない子です。
夫の87歳になるおばあちゃんが(こたろうにとってはひいおばあちゃん)、
‘あなたが、最後お母さんに本当に良くしたからこんなに良い子が生まれてきたんだよ’と
言ってくれます。本当にそうなのかな?そう思うくらい、彼は娘と違って育てやすく良い子です。


と、こんな毎日を送っています。
無我夢中で育児をしているうちに、いつか楽になる日が、こんな日があったなぁって懐かしく思える
日が来るのかな。
とりあえず育児漬けの日々。頑張ります!

f0098694_2395224.jpg

あまりにじじくさいというか、貫禄あるこたろうのプロマイド風の写真。
この‘ちっちゃなおじさん’的な一枚が私の中ではうけてお気に入りの一枚です。
こたちゃん、しっぶーい♡
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-08-19 23:16
f0098694_1822329.jpg

なかなかパソコンからは更新できないから、出先から携帯で更新。

こたちゃんはすくすく成長中。ドラえもんみたいな大きな手を口いっぱいに入れます。
全てがまんまる!
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-07-23 18:02
f0098694_2348245.jpg

こたろうが寝ていると、必ずぴったりとくっついて抱きしめてあげる娘。今日はキスシーン。

いつもこんな深い愛情を注がれるこたろうは、ちょっぴり迷惑そう。037.gif


何でこんなに時間がないんだろう?

本当に不思議なくらい、育児と家事に追われる毎日。夜はくたくたになって、子供を寝かしつける

ときに一緒に眠ってしまい、毎晩夫に起こされるという日々を送っています。

だからパソコンを開く余裕もないし、今は小さな文字を見る元気もないです。

いやぁ、1人のときの育児がいかに楽だったか・・・・・2人となるとこんなに大変なものかと思います。

でも、娘のときのように神経質な育児はしていない。

少しくらい(いえ、だいぶかもしれません)泣いていても、どーってことない。笑

静かにしなくちゃ、泣いたらすぐに世話しなくちゃとか全然思わなくなりました。

そういった意味では手を抜いた育児ができるようになったので、一人目ほど息詰まってないと

思います。もう何でもこい!といった感じ?笑

でもまぁ2人の育児は大変なものです。

特に赤ちゃん返りなのか、ママをとられた焼きもちなのか、娘の私に対する執着がひどくて、

一日中‘ママー、ママー’と叫ばれくっつかれています。これが大変かな。

仕方がないことなのでしょうが、これが一番ノイローゼになりそうです。笑

いつになったらこれが治るのかなぁ?

こたろうはとにかくビックベイビーで、1ヶ月健診に連れて行っても、一人‘あれ3ヶ月?’と思うくらい

ずば抜けて大きかったです。今日小児科に連れて行ったら5400g以上あり、びっくり!

娘は6ヶ月健診で6000gちょっとしかなかったのに・・・・・

誰に似たのか、とにかくビッグベイビーです。笑

でもやっぱり彼はのほほんとしていて、その大きさとブサイク(こたろう、ゴメン!笑)さが妙に

かわいくて、私にとっては癒しでもあります。これが男の子のかわいさなのかしら??


ということで、相変わらず育児に奮闘中です!

かあちゃん、そろそろ栄養ドリンクが必要そうです。

f0098694_0183233.jpg


f0098694_0185482.jpg

なんだか顔立ちがお姉ちゃんに変わってきました001.gif
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-07-10 00:21
f0098694_23321067.jpg

寝起きの2人。まだ2人とも眠そうです037.gif

全然更新なんてできぬまま、今日で生後1ヶ月を迎えました。

数日前に夫の実家から自宅に戻り、家族4人での生活がスタートしました。

実家でも、両親は働いていて日中は家にいないので、自宅に戻ってもそんなに変わらない生活

だろうと思っていましたが、想像以上に大変で042.gif

何が大変って、息子が完全に眠りにつくまで抱っこしていないと泣いて泣いて・・・・という状態なの

です。かといって、息子ばかり抱っこしていると娘がやきもちを焼いて泣き叫び・・・・・と、2人に泣き

叫ばれている毎日です。苦笑

男の子は手がかかると聞いていましたが、こんなに手がかかるとは・・・・・007.gif

かあちゃんはへとへとです。笑

おまけに、こたろうは(息子をこう呼ぶことにします。本名ではありませんが、名前が決まるまでの彼の

あだ名だったので。笑)食欲旺盛で、素晴らしい成長っぷりを見せてくれています。

さすが、大きく生まれただけある!このままどんどんでかくなるのか?!

ちょっぴり不安です。

そして、娘ですが、こたろうがかわいいみたいで、泣き声が聞こえると一番にとんでいきます。

とにかく良くお世話をしてくれ、そんな姿を見ていると女の子はこんなに小さくても母性本能が

あるんだなぁと感じます。そんなお姉ちゃんらしい姿はとってもかわいいです。




とにかく、今は2人の世話に本当に奮闘しています!

あまりに大変過ぎて、ストレスがたまったり落ち込んだりすることもありますが、きっとこれは

誰もが通る道なんだろうなぁ。

なかなか更新できませんが、また2人の成長を綴っていきます。
f0098694_23595984.jpg

[PR]
# by make_me_happyN | 2009-06-25 00:02
f0098694_17284895.jpg

産後4日目である28日に無事に退院して、ダンナさんの実家に戻ってきました。

少し黄疸が出始めたベビーは、退院当日の朝まで一緒に帰ってくることができるかどうかわかり

ませんでしたが、一応無事に退院することができました。

初めて見る赤ちゃんに娘は興味津々!

でも誰が教えるでもなく、赤ちゃんを見たとたん頭をそっと撫でてあげていました。012.gif

そして家に戻ると、抱っこさせて欲しいとせがみ、頭を支えてあげながら抱かせてあげることに。

どんな反応を示すか不安だったけど、ちゃんとお姉ちゃんしてくれています。

まだまだ赤ちゃんだと思っていた娘の成長には驚きです。

多少やきもちをやいたり、ミルクを飲んでいると自分も哺乳瓶でミルクを飲みたいと言って赤ちゃん

がえりしたりしますが、でも私が思っていた以上にすんなりと弟の存在を受け入れてくれたようで

ホッとしました。

けど、やっぱり二人となると忙しい~~~!二人に同時にぐずられると大変です!

退院してゆっくり・・・・なんてやっぱりいきませんでした。笑

これから怒涛の日々の始まりです。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-05-30 17:53
5月24日14時33分、3404グラムの男の子を無事出産しました。

今回も前回同様なかなか大変な出産でして…無痛にした意味がありませんでした。笑
今はやっと終わった~~とホッとしているところです。

でも今回は分娩中から、大変だった10ヶ月間のことがいろいろ思い出されて、生まれてきた我が子を抱いた時には涙が出てきました。本当に無事に生まれてきてくれたことに感謝です。
二人目がお腹の中にいる実感がなかなかわかず、全く気を遣ってあげもせず、胎教も決して良くなかったはずなのに、それに反してなんだかマイペースでおっとりしている我が子を目の前にすると、娘と同様愛しくてたまらない気持ちになります。ガッツ石松のような我が子ですが、やっぱりかわいいものです。笑

それから一番心配していた娘ですが、一ヶ月近くダンナさんの実家に滞在した甲斐あって、全く泣くこともなくいい子だそうです。私に会うと泣いてしまうかもしれないので、連れて来ないよう頼みました。でもこんなに長い間離れるのは初めてなので私のほうが寂しくて仕方ありません。早く娘に会いたい!
でもまぁ、一人でいられるのももうないでしょうから、ゆっくり休んで体力を回復させて帰りたいと思います。

とりあえず落ち着いたらまたアップします。
(コメントの返信が遅れてゴメンなさい)
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-05-25 23:05
f0098694_2150596.jpg


f0098694_21503375.jpg


パパの実家での生活も、もう3週間目を迎えます。

ここは、我が家とは違って緑が多く、マンションの敷地内は静かだし安全だし、子供にとっては

とても良い環境です。公園も目の前にあり、1日に2度の公園遊びが日課となりました。

自宅では外に出たいだなんて言わなかった娘。

ここでは起きてすぐから、‘くっく、くっく’とくつを指差し、外に連れて行ってほしいと訴えかける

ようになりました。お外遊びがとても楽しくなったみたい。

絶対に汚れるのを嫌がっていたのに、今では落ち葉を触ったり、葉っぱや木をむしったり、

泥んこになって遊ぶようになったのです。なんだかこれは親として嬉しい成長だったりして。001.gif

私にも一緒に滑り台を滑れと言われるのは大変ですが(笑)、毎日、娘の気が済むまでお外遊びに

付き合ってあげています。

でも自宅に戻ったら、近くに公園はないし、安心して外に出せる場所ではないので、かわいそう・・・・

ストレスがたまるのでは?と今から少し心配です。


さて、私の出産もいよいよ予定日まで1週間をきりました。

先日の健診では、‘頭もだいぶ下がっているし、子宮も前より開いてきたわね。’と言われました。

お腹の張りもすごいし、陣痛?と思わせるようなお腹の痛みの回数も増えてきたし、‘もう産まれる?!’

と毎日思うのですが、今のところまだ出てくる気配はありません。笑

二人目だから早く産まれると言われてきましたが、結局また予定日まで持ち越しそう・・・・

二人目だからと言って、一人目のときよりも早く産まれてくるということはないのだそう。

腹持ち(?)は一人目も二人目も一緒なんだとか。助産婦さんが言ってました。

だから、子宮口がなかなか開かない私はやはり一人目と同じ出産パターンなのかも。

また破水から始まって促進剤というパターンは嫌だなぁ.....

でも、もう体中が痛いから出てきてほしいです。笑

一人目のときとは違って、太ったせいもありますが、体中のあちこちが痛い!

やはり二人目ともなると、ママにかかる体の負担も一人目以上にすごいのだと先生から言われました。

‘こんなに歩くのも辛かったっけ?’と思うほど体中がきしんで大変。

ホント、出産て大仕事です。

これが男性陣にはわかってもらえないのが腹立たしい。笑

二人目ともなると、ぜんぜん労わってもくれないし!

一度妊婦生活を味あわせてあげたい。

そう思うのは私だけでしょうか?
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-05-22 22:23
f0098694_2129361.jpg

またまた久しぶりの更新となります。

しばらく更新していなかったので、‘出産したのでは?!’と思われる方が多かったのですが(笑)

まだまだその気配はなさそうです。

GWからずっとダンナさんの実家に居候しております。

最初はGW中だけのつもりでしたが、産婦人科から5分の距離にある彼の実家にいたほうが

安心だろうということになり、結局ずっとい続けております。(というか、実家のほうがみんな

居心地がいいのかもしれません)

予定日は5月28日。先週末からようやく37週に入り、‘もういつ産まれてもいいわよ’との先生の

言葉に薬もやめbabyの気分に任せていますが、なにせ実家で今までにないくらいのーんびりと

させてもらっていたので子宮口が開く気配もなく、ただbabyだけがすくすくと育っているところです。

娘のときもそうでしたが、私はなかなか子宮口が開かない傾向にあるようで、意外と予定日まで

持ってしまったりして?!という感じ。それか、以前のように破水から始まるか・・・・・

まぁ、出てきたくなるのをのんびり待つことにします。

が、しかし、昨日の健診で先生から無痛の説明があったのですが、‘お産が急激に進んでしまっ

た場合や、夜中の出産で麻酔科医が間に合わない場合は普通分娩になるから。’と言われ安心

できなくなりました。002.gif 

さて、いつどんな形で始まって、どんなお産になることやら・・・・・・?!

ドキドキの日々です。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-05-12 21:47
f0098694_2123359.jpg

週末、河口湖にダンナさんの家族と旅行に行ってきました。
(せっかく行ったのに、全然写真が撮れなかった!)

先週末に納骨も済ませ、ようやく一段落した我が家。

結婚記念日である二月、二人目が産まれる前に旅行に行こうと言っていましたが、

それどころではなくもう実現できないだろうとあきらめていました。

けれど、ダンナさんが連休がとれることになり、‘それなら旅行に行く?’と急遽決まった今回の旅行。

ところが、今度は私の体調が・・・・ということで、本当に直前になるまでどうなるか分からないという

感じでした。でも、せっかく彼の家族も(87歳になるおばあちゃんも、彼の弟カップルも)楽しみにしている

ことだし、何とか行かなくてはと思い、旅行前は珍しく安静に過ごし旅行に備えました。

そしてやっと実現した初めてのじーじとばーばとの旅行。

土曜日はあいにくの大雨でしたが、昨日はとてもいい天気になり部屋から河口湖と富士山を眺めながら

のんびり部屋の露天風呂を満喫しました。

そして今回の旅行は、じーじとばーばに娘を慣らさせるための旅行でもありました。

私が出産する時、ダンナさんの実家に娘を預けなくてはならないのに、いまだにじーじとばーば

に慣れない娘。どうなる事かと思いましたが、ずっと一緒に過ごすことで、また2人が娘の気を引こうと

一生懸命物で釣ったおかげで(笑)だいぶ慣れることができました。

絶対にじーじに抱っこされることはなかったのに、ゲームセンターに連れて行っていっぱい遊んでくれる

じーじに抱っこされて二人で遊びに行ってくれたり、何でも買ってくれ、お菓子をたくさんくれるばーばに

もだいぶ慣れるようになりました。

おかげで、今回は少し娘が私から離れてくれゆっくりさせてもらいました。

これで出産のときは大丈夫かな????

それにしても、じーじもばーばも本当に娘に甘い!笑

何でも買ってくれるし、娘の要求は何でも聞き入れてくれるし。‘孫’は特別かわいいっていうけれど、

本当にそうなんですねぇ~~。笑

でもこんなに甘いとちょっと心配でもあったりして・・・・

産後会ったときに一段とわがままになっていたらどうしよう?!

おまけにお菓子ばかり与えるので、すごく太っていたらどうしよう?!

と、不安に思うハハなのでした。
[PR]
# by make_me_happyN | 2009-04-27 22:03